会員の皆さんの声

  1. 迷っていたらチャンスは過ぎる

    こんにちは。8月もあっと言う間に終わってしまいました。月日が経つのが本当に早いですね。そして、以前会報に書かせて頂いたように7月にまた博多に行って参りました。大学の時の友人と会ったり、屋台でラーメンを初めて食べてきました。

    続きを読む
  2. 鍛える

    皆さんこんにちは!今年は過酷な猛暑が続きましたが、この会報が発刊される頃には秋を感じれる気候になっているでしょうか。さて、今回は自分の数少ない長所(?)と最近の自分の雑感について書いていきます。

    続きを読む
  3. 息子に気づかされたこと

    みなさま、こんにちは。最近は猛暑を通り越して酷暑といわれるくらい暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。やっと平年並みの気温になったからか、自分の身体が慣れてきたのか外に出るのが苦ではなくなってきました。

    続きを読む
  4. 最近感じていること

    皆様こんにちは!今回はこの6月7月で僕が感じたことを書いてみようと思います。まずは鞍馬山に行った時のことです。7月の初め頃に横田先生と会員のMさん、Oさんとご一緒に鞍馬山に参らせていただく機会がありました。僕が鞍馬山に行くのはちょうど7ヶ月ぶりで前回は去年の大晦日でした。

    続きを読む
  5. 自分の感覚と気づき

    今年は、地震や、台風による水害、猛暑と自然の厳しさを感じる出来事が現象としてどんどん起こってきていますね。僕の中では、私生活も同じだなと感じるこの頃であったりします。変化とは、地震が起こるような変化もあれば、朝、昼、晩というふうに穏やかに変化していくこともあると今更ながら感じております。

    続きを読む
  6. 最近、気づいたこと

    不安なことが1点あるとき、どうしても、そのことばかりを考えてしまう。すると、一つの小さな考えがもう一つの妄想を生んでしまう。結果、最初よりも、もっと不安になっている。どんどん不安になっている。若かりし頃に勤めていた時も、よく経験して悶々とした日々が続いて苦しかったことを思い出した。

    続きを読む
  7. 私が感じる”深まる3段階+α”のお話

    私が感じるということで、絶対ではありませんので、それぞれの感覚で読んでいただければと思います。最近、物事との向き合い方とか深め方について、ふと思うことがあったので書きます。

    続きを読む
  8. 義経とヨーロッパの接点

    こんにちは。今回の当会報誌への投稿も、6月の「不思議の会」の内容に触発されて筆を進めて行きたいと思います。横田先生がお話の中で、とある方から源義経の過去生があり、チンギス・ハンにはならずにそのままヨーロッパ、イタリアへ行ったと言われたとのこと。

    続きを読む
  9. 新しい流れ

    こんにちは。前回寄稿文を書いたのが2月でした。2月にはバイクの事故をしました。バイクは廃車になりましたが、元気に車に乗ってお仕事をしています。事故から早いもので100日が過ぎました。時が経つのは本当に早いですね。

    続きを読む
  10. 淡々と

    みなさま、こんにちは。会員のみなさまが各地の聖地巡礼や沖縄の魂旅に参加されるお蔭もあり、最近は個人的にもいろいろな波が押し寄せてきているのを感じています。

    続きを読む
ページ上部へ戻る