記事一覧

知人に紹介された本を読みました

 『人生を変える一番シンプルな方法 -セドナメソッド-』
 手放したい感情や不安などを思い浮かべて4つの質問を自問自答するというもの。

①「その感情を認めることができますか?」 → (はい/いいえ)
②「その感情を手放すことはできますか?」 → (はい/いいえ)
③「その感情を手放しますか?」      → (はい/いいえ)
④「いつ?」               → (今)

 考え込まずに直観で答えます。自問自答する前とあまり変化を感じなければ、何度でも、この質問を繰り返します。
 一度、声に出してやってみると、本当に心が軽くなったのです。不思議な感じがしました。
 ホ・オポノポノは「ありがとう」「ごめんなさい」「許してください」「愛しています」と言葉かけして問題をクリーニングするのですが、やり方が何か足りないのか、私はもう一つピンとこなかったのです。一連の言葉が単なる呪文のように感じるだけでした。

 この本の中には私にとって非常に興味深いことが書かれていました。
 お金を持つことへの抵抗と、お金を持たないことへの抵抗がある。お金がないことに抵抗している場合、お金を持つことにもおそらく抵抗しているということに気づくべき。お金を持つことに抵抗がなければ、すでに十分すぎるほどのお金を持っているはずとのこと。
 確かに枯渇気味ですが、持つことに対する抵抗?そんな筈はないない!とは思いましたが、そこは素直に、持つこと持たないことへの抵抗を手放そうとしました。私にはこのメソッドは効きましたね。心が明るく、軽くなるのです。
 うれしいことに臨時収入もありました。
 でも、油断大敵!続きません!また、不安が押し寄せてきました。まだ、手放し切れていないようです。心して手放していきます!
 ここまで読んでいただいてありがとうございました。

 

(Iさん・女性)

関連記事

PAGE TOP