記事一覧

意識

 元号が平成から令和へ変わり、5月の下旬だというのに季節外れの暑さに見舞われている今日この頃ですが、私が大阪に引っ越してきてから早くも7ヶ月が過ぎようとしています。前回寄稿した時はまだ無職の状態でしたが、この度無事に再就職することが出来まして、馴れない仕事に日々奮闘しながら過ごしています。

 この目まぐるしく過ぎてゆく生活の中で、一つ気を付けていることがあります。それは、自分の内側に意識を向けるということを忘れないようにすることです。

 新しい仕事は前職とは全く違う職種なので覚えることも沢山あり、拘束時間も長く、出勤時間も早いので、帰宅して食事をしてすぐ寝るというような生活になっています。するとどうしても外側に意識が向いてしまい、自分自身と向き合うことが出来なくなってしまうように感じます。ただ日々を過ごすだけなら簡単だと思いますが、横田先生が常に仰っているように、自由に生きる為にはそれなりの覚悟も必要ですし、変化を受け入れる「肚」も必要だと思います。それこそ思った以上の人生を送る為には、自分の内面を観ることで、何もない自分を常に感じることが大事なのかと思います。

 上手く説明出来ませんが、忙しい日々の中でも意識の方向性を大切にしていきたいというのが、今のテーマです。

 

(30代・男性)

関連記事

PAGE TOP