記事一覧

苦手


皆さんこんにちは。
横田先生のお話の中で、相手の負のエネルギーを積極的に取り込みエネルギーに変換することを言われていました。その発想は自分にはなく、むしろそういった負の人からは距離を取っていました。実際、精神看護をしていた時は、関係が良くない患者さんとは無理をせず距離を取り、他のスタッフが関わることが当たり前でした。
現在、私が勤めているデイサービスである男性の利用者さんがいるのですが、なかなか気難しい方で私との関係はあまり良くなく、距離を取っていました。とはいえ、このままでは良くないと思い、何度か関係を作ろうと声かけなどをし試みてみましたが、あまり効果もなくギクシャクした状態が続き、その方に対しては腫れ物に触れるような感じでした。
そういった状態が続く中、このお話を聞き、意識を変えてみたら違ってくるかもと思い、仕事に行ったある日のことでした。朝の体操の時に何気に出た「寝不足みたいですから無理しないで下さいね」という一言で表情が変わり、後でそのことをついて話を聴くと
までとは違って会話することができ、徐々に関係が変わっていきました。関係が良くないと思っていたのは、私が勝手に思い込んでいたのかもしれません。そのため、関係を作ろうと不自然に構えてしまい、結果相手の方も身構えてしまい関係がギクシャクしたように思います。
自分では気づかないうちに思い込みや偏見などに囚われて不自然なことをしているのかもしれません。何事においても変に身構えず、スッと自然にできるよう意識していきたいと思います。

(50代・男性)

関連記事

PAGE TOP