記事一覧

昨年一年を通して

皆さん、こんにちは。

二〇一八年は私個人的に事件?続きの一年でした。ほとんど想定外に事しか起こらなかったと言えるほどで。ですが、様々な体験ができたことは何ものにも代えがたいもので、貴重な年とになりました。

これらの経験を通して学べたことは「我」です。横田先生がいつもお話しされる「我をなくす、淡く」とはどういうことなんだろう?と思っていたのですが、我が出過ぎるとこうなっていくんだという出来事を目の当たりにする一年でもありました。

そして、人の我は見えても自分の我は見えないものです。これが最大のワナで。

これだけ巻き込まれながらも、喉元過ぎれば自分の我が出てきます。そして不調和が起こり、初めて気づく。ということを年末まで繰り返しておりました。具体的なことは恥ずかしくて書けないのですが。「人のふり見て、我がふり気付かず」が実際のところです。

でもそこには引き戻す力があって、引き戻す出来事が必ず起こっているはずなんですね。そこに気づくことができるか?これは引き続き今年の課題でもあります。日々、「我」が出ては消し出ては消し、を繰り返していくしかないのかな、と。

それを踏まえて、昨年以上に面白い年になるように頑張っていきたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

(Oさん・女性)

関連記事

PAGE TOP