会員の皆さんの気付き

沖縄ピラミッド

皆様こんにちは。

4月の伊平屋島マジカルミステリーツアーに参加させていただきました。2泊3日だけではもったいないと思い、ツアーが始まる4日前から沖縄に前乗りし、横田先生ゆかりの聖地を辿ることにしました。それに伴い、沖縄の下調べをしているときに沖縄の離島に3つのピラミッドがあるというおもしろい内容のブログ(『misaのブログ』)に偶然出会い、いっそう沖縄への興味を掻き立てられました。

 

そのブログの内容はおおむね以下のようなものです:

・ひとつ目のピラミッドがある“「北谷海底遺跡」には10メートルほどの階段式ピラミッドがあると言います。複合型遺跡の面積は首里城の3倍という巨大なもので、それはエジプトのサッカラのピラミッドコンプレックスと同じくらいの規模だそうです”

・“ふたつ目のピラミッドがあるのが伊江島です。島のほぼ中央に「突き出た」という意味の172メートルの城山「タッチュー」があります。(中略)戦争前は綺麗なピラミッド型だったというではありませんか。戦時中、米軍が山の形が変わるほどの総攻撃をしたというのです。(中略)城山タッチューはオフスクレープ現象と言う世界的にも珍しい地質現象が起きた山で、この現象で形作られた山はタッチューしか発見されていないというのです。どんな地質現象かと言うと、周囲の地面よりも山の年代の方が古い、つまり、山だけがとって付けたように異質なものという事です。”

・3つ目のピラミッドは“伊江島の北東25キロメートルにある伊是名島のピラミッドです。このピラミッドは「伊是名城跡」と呼ばれているそうです。陸から以外の方向から見るときれいなピラミッド型になっていて、特に海からの眺めはそれが顕著です。”

“①北谷の海底ピラミッド、②伊江島のピラミッド、③伊是名島のピラミッドの3地点を結ぶと、ギザの3大ピラミッドと同じく「オリオンの3つ星」になるというのが定説です。”

 

以上引用終わり

 

どうですか!すごい秘密が隠されていると思いませんか!

このブログの内容にすっかり興奮し、皆さんと合流する日の午前中は時間が空いていたので、この伊江島に渡る計画をしていたのですが、当日の雨が激しすぎて伊江島へは渡れませんでした。

今回伊江島へ渡る事はできませんでしたが、宿泊先のホテルの真正面に伊江島があり、島の中央辺りに映画『未知との遭遇』のデビルズタワーのような異様な形のタッチュウと呼ばれる城山がよく見えました。また、伊是名島のピラミッドも、伊平屋島へ渡る船の上からしっかり見る事ができました。形はまさにピラミッド!きれいな四角錐の山がはっきりと確認することができました。

今回の沖縄旅行2日目に北谷の近くでジンベエザメ餌やりダイビングに挑戦しましたが、次回は北谷遺跡にもダイビングツアーがあるそうなので、それに挑戦してこの目でしっかり確かめたいと思います。

今回の伊平屋島マジカルミステリーツアーとピラミッドミステリーとの間に何か関連があるのか?これからもいろいろと追求していきたいと思いました。

 

(Kさん・女性)

関連記事

PAGE TOP